今から何を心配しているの?って思われそうですが、小学3年生の息子のガールフレンドの事で悩む事が。
その女の子とは保育所の0歳の時からの付き合い。
家族ぐるみの付き合いなので、私もしょっちゅう会っています。
その子が0歳の時から太りだし、今では60キロ超の体重なんです。
まだ9歳ですよ。
会う度に、将来の為にお菓子を食べる事を抑えた方が良いと諭しているのですが、なかなか上手く行きませんね。
息子の方は保育所の時はいざ知らず、現在はただの友達としてしか見ていないんですが、彼女と家族は嫁にもらってもらうつもりでいます。
彼女は性格は良い子だから好きなんです。
でも、あの太っちょのDNAが家計に加わるのかと思うと悩みますね。
まだ小学生だから、これから離れていくよね、とは思うのですが本当にどうにかなった時の事を考えると悩んでしまいます。
結構一途なタイプなのでね。
彼女の問題は体型だけなので、これからは今まで以上に気合いをいれて、痩せる様に指導していかないと、と思っています。
こういうのを親バカって言うんですかね。
私ってば、本当に今から何を言ってるんでしょうかね。

今まで、カレーの外食はカレー専門のレストランで食べていましたが、それでは高くついてしまうので、レストランでルーのテイクアウトをして、御飯とトッピングのカツレツは家で作ることにしました。
御飯にかけるカレールーの1人前は、御飯300g用です。
持ち帰りのルーは、レストランと同様、辛さの調整ができるのが魅力なので、辛さを少し足して注文しました。
カレールーは、家に持ち帰った後、少し冷えていたので、電子レンジで温め、トッピングのカツレツは、予め生パン粉の衣がついたロースカツを油で揚げて作りました。
炊き立ての白御飯に、カツレツをフォークで切り分けてのせた後、待望のレストランのカレールーをかけました。
ロースカツの旨みとカレールーが非常にマッチしておいしかったです。
レトルトのカレールーもいいけれど、レストランの方がコクと辛味が良くきいているのでレストランで作ったルーの方が、良かったです。
また、機会があったらレストランでカレーを買いたいです。

去年からよく聞くようになったpm2.5。
何のことかよくわかっていなかったのですが、和訳すると「粒子状物質」と言い、肺の奥まで入りやすく身体に異常をもたらすものらしいです。
最近騒がれているのは、中国から流れて来る粒子状物質。
中国の大気汚染が悪化して、それが風に乗って日本に運ばれて来ることで、日本国内の空気まで汚染されてしまうなんてとても厄介な話ですね。
この間、地元のpm2.5の濃度がとても濃くなり、自治体から注意喚起が出ました。
「屋外での長時間の運動は控える」だとか「換気はしないように」というような内容でした。
外に出ると少し先のビルが霞むほどに空気が汚れていて驚きました。
花粉でも黄砂でもない、わけのわからない物質というところが更に不気味です。
その日は喉がピリピリして、目もシバシバするような感じがしました。
マスクをつけたのですが、普通のマスクだったので効果はあまりなかったのかもしれません。
中国の大気汚染は怖いですね。